院内コラム

院内コラム

正しい座り方の3つのポイント!~大阪市東住吉区整骨院ならKoharuはり灸整骨院~

 

こんにちは!

 

Koharu院の清水です!!

 

 

 

 

 

 

みなさんは、椅子に座る時

 

姿勢に気を付けて座っていますか?

 

 

また正しい座り方 知っていますか?

 

 

 

 

 

 

 

前回のコラムで

 

立っている時よりも

 

座っている時の方が腰に負担が来る・・・

 

 

 

と言う事をお伝えしましたが

 

 

今回は、正しい座り方を

 

 

お伝えして行きますね♪

 

 

 

 

 

まず、正しい座り方とは

 

どういう事かと言いますと・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

『骨盤を立てて椅子に座ること』

 

 

と言われています。

 

 

 

 

 

と言っても骨盤を立てる・・・

 

と言う事が、分かりませんよね^^;

 

 

 

 

 

そこでまずは、

 

骨盤を立てるとはどういうことなのか・・・

 

と言う事から説明していきますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【骨盤を立てるとは】

 

“骨盤が立っている”というのは

 

“骨盤が正しい位置にある”ということですが

 

 

 

 

 

骨盤の正しい位置を理解出来れば

 

正しい座り方も出来ますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【骨盤の正しい位置とは?】

 

①骨盤が左右水平になっている

 

 

椅子に座った時に

 

意識して肩、膝の位置が

 

左右水平になっている姿勢になります。

 

 

 

 

 

 

この姿勢の時

 

骨盤が左右水平になっている状態です。

 

 

 

 

 

②骨盤がまっすぐ立っている

 

 

骨盤が正しい位置にある時

 

椅子に座った状態を横から見ると、

 

前傾でもなく後傾でもなく、

 

 

 

ちょうどまっすぐに

 

立った状態になっています。

 

 

 

この姿勢が正しい姿勢になります。

 

 

 

 

 

 

では次に

 

“正しい椅子の座り方の3つのポイント”を

 

お伝えして行きますね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【椅子に深く座る】

 

椅子に座る時に

 

意識して前かがみになり、

 

 

 

 

お尻を椅子座面の

 

一番後まで引いてから座りましょう。

 

 

 

 

こうすると自然に

 

椅子に深く座ることが出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【坐骨が椅子の座面に左右均等に当たる位置を知る】

 

 

背筋を伸ばして椅子に座った時に

 

座骨が椅子の座面にあたっている状態が、

 

正しい姿勢になります。

 

 

 

 

 

 

座った時に上半身を前後に傾けると、

 

座骨が椅子の座面にしっかり当たる

 

場所があると思います。

 

 

 

 

この姿勢を普段から

 

意識して座る様にしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【肩、膝の左右水平を意識する】

 

先程もお話しましたが

 

肩、膝の位置が

 

左右水平になっている姿勢を作ります。

 

 

 

 

 

この3つのポイントを意識して座ると

 

骨盤が左右水平になっている姿勢になり

 

 

身体への負担も軽くなり

 

正しい座り方に近づく事が出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

いかがだったでしょうか。

 

 

チョッとした事で

 

腰への負担も軽減出来ますので

 

 

 

 

みなさんも意識して

 

座る様にして下さいね。

 

 

 

 

では、次回のコラムでは

 

正しい座り方をしないと

 

身体にどの様な支障が出るのかを

 

お伝えして行きたいと思います。

 

 

 

 

 

*********************************************
Koharu(こはる) はり灸 整骨院

鍼灸師・柔道整復師

院長 清水 芳幸(しみず よしゆき)

〒546-0033   大阪市東住吉区南田辺1-3-13-1F

TEL&FAX  06-7505-7435

E-mail  info@koharu-jp.com

URL http://koharu-jp.com/
**********************************************

 

 

 

 

記事一覧へ