院内コラム

院内コラム

筋トレはこうすればうまく筋がつく!~東住吉区整骨院ならKoharuはり灸整骨院~

こんにちは!!

 

今月は筋トレの重要性として、

 

コラムを書かせてもらいましたが、

 

本日で最終です!

 

 

 

 

前回までは筋トレの効果について

 

お伝えしてきましたが

 

 

今回は筋トレの方法とコツについて

 

お伝えしていきます。

 

 

 

 

 

 

<筋トレで気を付けること>

 

 

筋トレを行う上で気を付けなければならないことは

 

1つ目は、正しい姿勢で行うこと。

 

 

間違った姿勢で行うと、

 

鍛えたい部分とは違う筋肉を使い

 

怪我をしてしまう可能性もあります。

 

 

 

 

筋トレを効率的・安全に行うために

 

正しい姿勢で行いましょう。

 

 

 

 

2つ目は、

 

「鍛えている筋肉を意識する」ということ。

 

 

 

鍛えたい筋肉を意識するかしないかで

 

筋トレの効果も大きく変わると言われています。

 

 

 

人間の体は、いろいろな筋肉が助け合い

 

効率的に動作を行えるようにできています。

 

 

筋トレでも鍛えたい筋肉は

 

いろいろな筋肉の助けを受けて

 

トレーニングを行いますが、

 

 

 

鍛えたい筋肉に集中して

 

負荷をかけないと効果はありません。

 

 

 

 

この時に大切なのが

 

「鍛えている筋肉を意識する」ということです。

 

 

 

 

<セット数と回数>

 

 

筋トレをするとき必ず「〇セット」

 

ということを言われると思います。

 

 

 

「10回×3セット」と言うのは

 

「30回」ではなく、

 

『10回→休憩→10回→休憩→10回』

 

という意味になります。

 

 

 

 

筋肉は普段は使われずに眠っているので

 

この眠っている筋肉を起こすには、

 

 

このように回数を分けて

 

筋トレを行う必要があります。

 

 

 

 

適切なセット数とは、

 

個人の体力や今まで運動をしてきたのか

 

といったことも関係してきますので

 

 

 

まずは3セッから始めるようにすると

 

良いかも知れません。

 

 

また、セットの間の休憩は

 

30秒~1分が目安になります。

 

 

 

 

1セットの回数については、

 

*筋トレを初めてどれ位経っているのか

 

*体力的にどうなのか

 

*筋トレの最中に痛みはないか

 

 

といったことを考えて

 

増やしていくと良いと思います。

 

 

 

 

最初から回数を多くすると

 

逆に筋肉を傷めてしまう可能性もあり

 

 

 

また、長続きさせるためにも

 

少ない回数から始めて

 

 

自分の体力などを考え

 

少しずつ回数を増やしていく事をおすすめします。

 

 

 

 

最終的には自分の限界の

 

回数まで行うと効果的です。

 

 

 

 

今月は筋トレの

 

重要性についてお伝えしてきました。

 

 

 

 

自分のできる範囲で構いませんので

 

これから元気に年を取っていくためにも

 

早速、取り組んでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

*********************************************
Koharu(こはる) はり灸 整骨院

鍼灸師・柔道整復師

院長 清水 芳幸(しみず よしゆき)

〒546-0033   大阪市東住吉区南田辺1-3-13-1F

TEL&FAX  06-7505-7435

E-mail  info@koharu-jp.com

URL http://koharu-jp.com/
**********************************************

 

記事一覧へ