院内コラム

院内コラム

美容鍼で気を付けておきたいこと! (東住吉区整骨院 美容鍼 腰痛治療)

こんにちは!!

 

 

先日から継続してやっている美容鍼のモニターですが、

 

3月いっぱいまでは、続けることにしていますので、

 

是非、楽しみにしていてくださいね!!

 

 

どこまで変わるのか??

 

 

肌質、年齢はあったにせよ、

 

ほくろ、シミ以外の対策はできますからね!

 

 

 

1回目の施術前             1回目の施術後

 

 

 

2回目の施術前             2回目の施術後

 

 

並べてみると、一番刺激の少ない施術法でも、

 

法令線の部分はしっかり効果が出ています。

 

 

次回は、これに電気鍼をしてみたいと思います(小顔矯正はなし)

 

 

少しずつ刺激量を上げていき、そして変化を見る!!

 

 

やはり、受ける前は不安だし、緊張するものです。

 

 

 

「でも、キレイになりたい!!」

 

これは世の女性のほとんどがそう思っていることなので、

 

そのご期待に応えるよう、意見も頂戴しながら最適な施術法で案内させてもらっています。

 

 

 

さて、見出しでもありましたが、

 

「美容鍼において気をつけたいこと!!」

 

 

ここを説明させてもらいたいと思います。

 

 

結論から言いますと、

 

鍼治療やマッサージ治療は、

 

 

「血の巡りをよくし、筋肉を柔軟にする作業」

 

 

なんですね。

 

 

我々、業界人は

 

「身体を動かすこと自体を“運動”と言っています!」

 

 

ここは、患者様とは解釈が違うかと思うんです。

 

 

患者様側から言ってみれば、

 

・走ったり

 

・ウォーキングしたり

 

・筋トレしたり

 

 

が運動に該当することかと思います。

 

 

 

つまり、鍼やマッサージも運動に該当するので、

 

使った後は、しっかり身体を休ませることが大切なんです!!

 

 

学校の予防接種で

 

「その日の入浴は避けるように!!」

 

と指示があったのを覚えているかと思います。

 

 

それと同じなんです。

 

 

注射のように、ダイレクトに血管にワクチンを打つわけではないのですが、

 

 

「鍼やマッサージをした直後は、3時間程度は安静に!」

 

なぜなら、血の巡りがよくなっている上で、

 

激しい運動やアルコールをかなり摂取したりすることで、

 

血の巡りが良くなりすぎて、返って気分が悪くなることがあります。

 

 

という理由から、

 

「筋肉は使ったら、休ませる時間が必要!!」

 

と頭の片隅にでも置いておいてくださいね!

 

 

では、日々患者さまの健康、美容のお手伝いをすべく

 

頑張る男子先生の清水芳幸でした^^

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!!

 

 

 

*********************************************
Koharu(こはる) はり灸 整骨院

鍼灸師・柔道整復師

院長 清水 芳幸(しみず よしゆき)

 

〒546-0033   大阪市東住吉区南田辺1-3-13-1F

TEL&FAX  06-7505-7435

E-mail  info@koharu-jp.com

URL   http://koharu-jp.com/
**********************************************

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記事一覧へ