院内コラム

院内コラム

美容鍼の安全性とその効果について!

こんにちは、今の気温も35度と越えているという状況。

 

どうやら、この暑さがまた2週間くらい続くようですね。

 

 

沖縄の方が気温低いし・・・

 

一体、どうなっているんでしょう??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて・・・

 

今月は美容鍼についてお伝えしてきましたが

 

実際はその効果と安全性について

 

気になっている人が多いのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

そこで今回はその事について書かれている

 

お医者さんの記事の内容が興味深かったので

 

みなさんにもお伝えしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書かれたのは消化器外科の

 

お医者さんで、鍼灸医療に

 

以前から興味を持っていたとの事。

 

 

 

 

そこで実際ご自分で経験された感想と

 

同僚の女性外科医の方にも受けて貰った

 

感想が書いてありました。

 

 

 

 

 

 

経験する事で

 

「美容効果」=「ハリでどれくらいキレイになったのか」

 

 

 

と言うのを医学的視点から

 

伝える為だと言う事でした。

 

 

 

 

 

この先生方が受けられた

 

ハリ治療で検討されたことは

 

 

①顔にハリを打つのは痛いのか?

 

②顔にハリを打って安全か?

 

③その効果は?

 

 

と言う3つの事の様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

結論から言うと、

 

①顔への鍼を打つのは

 

男性はまあまあ痛いが、女性は全然痛くない

 

 

 

 

 

 

②顔に鍼を打っても安全

 

 

 

 

 

③打ってすぐに効果が現れ

 

翌日にピークがきて、五日間くらい継続する

 

と言う感想が書かれてありました。

 

 

 

 

 

①の男性は痛みを感じたと言うのは

 

色々な場面においても

 

男性より女性の方が痛みに強い・・・

 

 

 

と言う事が関係しているのかも知れませんね^^;

 

 

 

 

 

 

男性の先生は一番痛いのを

 

10とした時2~3の痛みを感じたとの事で

 

 

女医の先生は殆ど痛みを感じず

 

逆にイタ気持ちよいくらいだったとの事・・・

 

 

 

 

 

もちろん痛みの感じ方は

 

個人差がありますが

 

やはり男性の方が痛みには弱いようですね。

 

 

 

 

 

 

顔にハリを刺す事を

 

100パーセント安全とは言えませんが

 

 

 

 

この記事を書かれた先生は

 

 

『一定のリスクを伴う事と

 

ハリ治療を受ける事で得られる利益とを

 

比べた場合どちらがいいか、と言うのは

 

個人で決定する必要がある。』

 

 

 

 

と感想を述べておられました。

 

 

 

 

 

考えられるリスクとしては

 

感染の事を言われていましたが

 

 

この事も色々な論文を検索されて

 

一度使い切りのディスポーザブル製品の

 

鍼を使っている場合のみ

 

 

「感染」はほぼゼロに近いと考えて良い

 

と結論づけられていました。

 

 

 

 

 

 

「皮下出血」と言う事に関しては

 

顔面に刺すハリは髪の毛よりも細いものを

 

使用するため、リスクにはなりえないとも・・・

 

 

 

この様に西洋医学の先生からも

 

認められている美容鍼。

 

 

 

 

ここまで読んで頂いても

 

安心して受けられるのではないでしょうか。

 

 

当然、当院は使い捨ての鍼を使用しております。

 

未だに使い捨てじゃないところはないかもですが(笑)

 

 

 

 

 

次回は

 

女医の先生の感想などを

 

お伝えして行きたいと思います。

 

 

 

 

*********************************************
Koharu(こはる) はり灸 整骨院

鍼灸師・柔道整復師

院長 清水 芳幸(しみず よしゆき)

〒546-0033   大阪市東住吉区南田辺1-3-13-1F

TEL&FAX  06-7505-7435

E-mail  info@koharu-jp.com

URL http://koharu-jp.com/
**********************************************

 

 

記事一覧へ