院内コラム

院内コラム

腰痛で最初は来るのですが・・・~大阪市東住吉区整骨院ならKoharuはり灸整骨院~

5月に入りましたね。

 

 

ゴールデンウイークは

 

お出かけの予定がある方も

 

多いのではないでしょうか?

 

 

 

当院は休日も診療しておりますので

 

ゴールデンウイークの

 

この機会に是非、お身体を見つめなしてくださいね!

 

 

 

 

ところで、当院は腰痛専門院ですが、

 

その腰痛は完治すると、次に訴えてきます・・・

 

 

「実は肩も痛かったんですけど(笑)」

 

 

 

 

ここって、腰痛に圧倒的に意識がいってしまって、

 

いざ改善すると、実は痛かった部位を思い出すのです。

 

 

 

 

 

では、腰痛の次に多い

 

四十肩・五十肩について書いていきたいと思います。

 

 

 

 

独特の傷みがあって、特徴としては

 

 

*髪の毛をセットできない

 

*後ろに手が回らない

 

*服を着替えるのが

 

 

難しいなどがあります。

 

 

 

 

特に女性の方はエプロンの紐が結べないとか

 

下着のホックがはめられない、

 

棚の物が取れないなど

 

日常生活に不便を感じる事が多い様です。

 

 

 

 

 

 

中には、“私は60歳だから四十肩・五十肩ではない”

 

と言われる方がいますが年齢は関係ありません。

 

 

 

 

 

40代、50代の人に多く見られる症状だから

 

その様な名前が付いているだけで

 

70代でも四十肩・五十肩になる人はいるんですよ。

 

 

 

 

 

最悪なのが、夜疼いて眠れない事です。

 

 

 

痛みのある方を下にしても痛みで目が覚め

 

手の置きようがなく一睡も出来なかったと言う人もいます。

 

 

 

 

更に腕を上げるのが痛いので

 

上げなかったことにより筋肉が固まってしまう事です。

 

 

 

 

腕の筋肉は他の筋肉と

 

比べると固まるのが早いとも言われています。

 

 

 

 

 

こうなると中々痛みは取れません。

 

 

 

 

病院に行くと“時期が来れば良くなる”と

 

言われたからと何にもしない患者さんがいます。

 

 

 

 

確かに治る時期は来るでしょうが、

 

少しでも早く楽になりたかったら

 

早めに治療をする事です。

 

 

 

 

また固まってしまった筋肉は痛みが取れても

 

固まったままになって元に戻らない事もあります。

 

 

 

 

 

 

つまり、その様な事にならない為には

 

痛くても動かす事なんです!

 

 

 

 

私の知り合いの美容師の方は

 

タオルをわざと高い所に置いて、

 

痛い腕で取るようにしていたら

 

早く良くなった、と言う人がいます。

 

 

 

 

 

まさしく、動かした方が

 

治りが早いと言う証拠でもありますね。

 

 

 

 

しかし痛いと自分では動きに制限をかけてしまい

 

中々筋肉がほぐれるまで動かせないもの・・・

 

 

 

 

そこで治療家に

 

筋肉を動かして貰うのが一番です。

 

 

 

 

患者さんが“痛い!”と言っても、

 

私は痛くないので

 

頑張って上がる所まで上げて

 

筋肉をほぐす事ができます(笑)

 

 

 

 

そして自分でも努力して

 

自宅で出来る運動をする事です。

 

 

 

 

腰を90度位に曲げ、痛くない方の手を椅子に置き

 

痛い方の腕をブラブラ揺らす運動も効果的です。

 

 

 

 

ペットボトルに水を入れて、

 

それを持って揺らすと簡単に行う事が出来ます。

 

 

 

 

まとめると

 

四十肩・五十肩になったら

 

 

 

・早めの受診

 

・なるべく動かす

 

・温める

 

 

と言う事が大切になります。

 

 

 

 

当院でも鍼やマッサージなどで

 

四十肩・五十肩の傷みを軽減できますので

 

痛みが取れずにお困りの方は是非一度起こし下さい!

 

 

 

*********************************************

 

Koharu(こはる) はり灸 整骨院

 

鍼灸師・柔道整復師

 

院長 清水 芳幸(しみず よしゆき)

 

〒546-0033   大阪市東住吉区南田辺1-3-13-1F

 

TEL&FAX  06-7505-7435

 

E-mail  info@koharu-jp.com

 

URL http://koharu-jp.com/

 

**********************************************

 

記事一覧へ