院内コラム

院内コラム

暑さに負けず美肌を作るコツのお話♪~大阪市東住吉区整骨院ならKoharuはり灸整骨院~

 

 

 

 

前回のコラムでは年代別スキンケアいついて

 

 

お伝えしてきましたが

 

 

 

 

今回からは『美肌』について

 

徹底的に解説していきたいと思います♪

 

 

 

 

女性にとって『美肌』は永遠の課題でも

 

あるのではないでしょうか?

 

 

あのスキンケアが良いと聞けば使ってみて

 

 

あれこれ迷ってしまうのではないですか?

 

 

 

 

 

 

そこで、今回は『美肌』の基本から

 

 

勉強していきましょう!

 

 

 

 

 

美肌を目指すには、まず

 

 

「肌とは何なのか・・・」

 

 

「肌にとってスキンケアの役割とは何なのか」

 

 

 

を知ることが大切です。

 

 

 

 

 

《肌の役割》

 

 

以前もお伝えしたかもしれませんが

 

ここでもう一度復習を兼ねて・・・

 

 

 

肌は上から、

 

「表皮」

 

 

「真皮」

 

 

「皮下組織」

 

 

3層でできています。

 

 

 

 

肌にはどんな役割があるのかと言いますと

 

 

*強い日射、紫外線から守る

 

 

*外界の微生物、異物が体内に入らないようにする

 

 

*体内の水分を保持する

 

 

*痛覚、圧覚、温度覚、触覚といったことを

 

感じることで生命を守る

 

 

 

 

*体温調節をする

 

 

*体内の余分な水分を排泄する

 

 

 

といったことが挙げられます。

 

 

 

 

 

普段は意識していませんが

 

 

こんなにも沢山の役割があるんですね。

 

 

 

 

 

 

 

もし、肌トラブルで悩んでいるのなら

 

 

 

肌について関心を持つことから始めましょう。

 

 

 

 

 

知識を持つことで肌の悩みを

 

 

解決する答えが分かってきます。

 

 

 

 

 

 

《スキンケアの役割》

 

 

 

たくさんの役割をしてくれている肌ですが

 

 

 

普段どんなスキンケアをしていますか?

 

 

 

 

 

 

スキンケアとは、肌にとって

 

 

 

どんな役割があるのか

 

 

 

一つ一つのスキンケアアイテムの役割をお伝えしてきます。

 

 

 

 

 

 

【クレンジング】

 

クレンジングは、肌の上にのっている

 

 

ファンデーションやチークなどのメイクを

 

 

取り除いてくれます。

 

 

長くマッサージしたり、こすったりせず

 

 

軽く塗って落とせるような肌に負担をかけない

 

 

クレンジングがベストなクレンジングです。

 

 

 

 

 

 

 

【洗顔】

 

 

洗顔の役割は

 

 

古い角質や肌についた汚れや汗

 

 

残ったクレンジングを洗浄すること。

 

 

 

 

 

クレンジングと同じく、

 

 

長時間の洗顔は肌に負担をかけてしまうので

 

 

軽い力で汚れを洗い流せることがベストと言えます。

 

 

 

 

 

 

【化粧水】

 

化粧水は、肌に水分を補う役割をしていますが

 

 

水分を肌に補うだけで、保持はしてくれません。

 

 

 

 

健康な肌は、

 

表皮で20%の水分を保っているとか。

 

 

 

 

肌がカサついている時は10%程度の

 

 

水分しか保てていない可能性もあります。

 

 

 

 

 

つまり、最も重要なのは「化粧水をつけた後のケア」で

 

 

化粧水で補った水分を、

 

いかに肌にとどめるか・・・ということになります。

 

 

 

 

 

 

【美容液】

 

 

美容液の役割は

 

 

*肌に張りをもたせる

 

 

*肌をバリアする

 

 

といったものがあります。

 

 

 

 

また“肌の乾燥を防ぐ”“美白に導く”

 

といった色々な種類の美容液がありますが

 

 

どの美容液も

 

肌へ必要な栄養を補給する役割も・・・

 

 

 

そのため、多くの美容液は通常の化粧水より

 

 

濃度が濃く作られているので

 

 

肌の弱い人には適さない場合もあります。

 

 

 

【クリーム】

 

クリームの役割は

 

 

*肌に油分を補う

 

 

*化粧水で補った水分の蒸発を防ぐ

 

 

 

といったものがあります。

 

 

クリームのタイプとしては

 

 

*たっぷり保湿をするタイプ

 

*化粧水で補った水分の蒸発を防ぐタイプ

 

 

 

など、色々あります。

 

 

 

 

クリームの効果で肌に油分が補われると、

 

 

*肌のバリア機能がアップ

 

 

*肌がやわらかく、なめらかになる

 

 

*肌荒れのしにくい状態を保つ

 

 

といったことができるようになります。

 

 

 

 

次回は肌質別スキンケアについてお伝えしています。

 

 

 

 

*********************************************
Koharu(こはる) はり灸 整骨院

鍼灸師・柔道整復師

院長 清水 芳幸(しみず よしゆき)

〒546-0033   大阪市東住吉区南田辺1-3-13-1F

TEL&FAX  06-7505-7435

E-mail  info@koharu-jp.com

URL http://koharu-jp.com/
**********************************************

 

 

記事一覧へ