院内コラム

院内コラム

暑さのぶり返しで体内水分はたくさん必要!?

こんにちは・・・

 

 

 

 

 

毎度、

 

 

 

「観測史上最高!」

 

 

 

とか賑わしている、この猛暑!!

 

 

 

 

 

 

 

毎日暑い日が続いていますね。

 

 

 

 

 

こんなに暑いと

 

 

 

『食欲がなくなる』

 

 

 

『なんとなく常に疲れている』

 

 

 

 

『ぐっすり眠れない……』

 

 

 

 

 

 

 

 

といった症状に

 

 

悩まされている人も多いのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

しかし、これは夏バテの症状・・・

 

 

 

そんな自覚のないまま、つい無理をしてしまうと

 

 

 

 

 

体調が悪くなって、

 

 

 

家事や仕事にも影響が出てしまいます。

 

 

 

 

 

 

そのためにも、まずは自分の生活習慣が

 

 

 

夏バテになりやすくないかチェックしてみましょう!

 

 

 

 

では夏バテしやすい生活習慣とは・・・・?

 

 

 

 

 

◆冷房の設定温度が低い◆

 

 

私たちの体には、「体温調節機能」があるため

 

 

 

暑さや寒さに対応する事ができます。

 

 

 

 

 

 

 

この体温調節を行っているのが自律神経。

 

 

 

 

冷房の効いた部屋と暑い外を何度も

 

 

 

行ったり来たりしていると、

 

 

 

体は体温を調整しようと必死で働き

 

 

 

 

 

一日に何度も繰り返すことで

 

 

 

自律神経自体が疲れて、

 

 

 

正常に働かなくなってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

自律神経の働きが悪くなると、

 

*頭痛

 

*不眠

 

*冷え性

 

といった不調を引き起こします。

 

 

 

 

 

 

外と室内の気温差をできるだけ少なくすよう

 

 

冷房の温度はできるだけ

 

 

高めに設定するように気をつけましょう。

 

 

 

 

 

 

◆あまり水分をとらない◆

 

 

 

夏は大量の汗をかきますので、

 

 

 

その分きちんと水分を補給しましょう。

 

 

 

 

そうしないと、体の水分が不足して

 

 

汗に多く含まれているミネラルが不足になりがち・・・

 

 

 

 

 

 

ミネラルは私たちの体に

 

 

とって大切な成分で、不足すると

 

 

 

*貧血

 

 

*めまい

 

 

*骨粗しょう症

 

 

*生理不順

 

 

 

といった不調を起こしやすくなります。

 

 

 

 

 

 

汗をかいたらこまめに

 

 

 

水分&ミネラルを補給するようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

◆睡眠不足◆

 

 

 

夏は夜も蒸し暑いため、

 

 

 

『寝つきが悪い』

 

 

 

『いつもより眠りが浅くなる』

 

 

 

といったこともあるかと思います。

 

 

 

 

 

しかし十分な睡眠がとれていないと

 

 

一日の疲れを取ることができずに

 

 

 

 

 

疲労が蓄積されて、

 

 

夏バテの原因になってしまいます。

 

 

 

 

 

では良質な睡眠を取るには・・・

 

 

*就寝の1~2時間前に

 

 

お気に入りの入浴剤で香りを楽しみながら

 

 

ぬるま湯に浸かってリラックスしましょう。

 

 

 

 

 

*眠る時には首回りが開いているものや

 

コットン100%のパジャマやシャツを着るように。

 

 

 

化繊の入ったものは、

 

 

暑く、風通しが悪いので睡眠を妨げる原因にも・・・

 

 

 

 

 

 

*寝る直前までスマートフォンを見ていると、

 

 

睡眠が妨げられる・・・という事が

 

最近TVなどで報告されていますね。

 

 

 

 

 

布団の中で、

 

「眠る」以外のことはしないようにしましょう。

 

 

 

 

 

まだまだ暑い日が続くかと思いますが

 

 

 

自分の生活習慣を見直して

 

 

 

この暑い夏を乗り切りましょう!!

 

 

 

 

次回はエアコンと肌についてお伝えします。

 

 

 

 

 

 

 

*********************************************
Koharu(こはる) はり灸 整骨院

鍼灸師・柔道整復師

院長 清水 芳幸(しみず よしゆき)

〒546-0033   大阪市東住吉区南田辺1-3-13-1F

TEL&FAX  06-7505-7435

E-mail  info@koharu-jp.com

URL http://koharu-jp.com/
**********************************************

水がお肌、身体に及ぼすことを知っておくと便利!

 

 

 

前回から水についてお伝えしています。

 

 

 

 

 

 

今回は

 

 

 

 

 

<毎日飲む「水」にもこだわる>

 

 

 

といった内容をお伝えしますね^^

 

 

 

最近人気が上昇している「海洋深層水」

 

 

 

 

 

 

 

スキンケアにも

 

 

 

良く配合されるようになっています。

 

 

 

 

 

 

この海洋深層水とは、

 

 

 

海深200m以下のところから汲み上げられ

 

 

 

 

 

人間の身体に必要な

 

 

 

マグネシウム・カルシウム・ケイ素などの

 

 

 

ミネラルをバランスよく含んでいるのが特徴です。

 

 

 

 

 

中でもシリカは、

 

 

 

美容にも良いと言うことで

 

 

 

現在注目を集めています。

 

 

 

 

 

 

 

 

<「シリカ」とは?>

 

 

 

シリカ(=二酸化ケイ素)は、

 

 

『皮膚、毛髪、爪、骨、血管』など、

 

 

 

 

 

 

 

様々な部分に含まれていますが、

 

 

 

中でも皮膚には

 

 

 

最も多く含まれていると言われています。

 

 

 

 

 

 

皮膚に含まれるシリカは

 

 

『肌のハリや若々しい弾力を保つための

 

 

コラーゲンの生成をサポートする』

 

 

 

 

『肌の弾力を維持するために必要なエラスチン』

 

 

 

 

『潤い成分の代表であるヒアルロン酸を結合』

 

 

 

 

といった働きがあり美肌を作ってくれています。

 

 

 

 

 

逆にシリカが不足すると、

 

 

健康な肌や毛髪を

 

 

 

生成することができなくなるので

 

 

老化が進行してしまいます。

 

 

 

 

 

 

<海洋深層水は便秘にもおすすめ!>

 

 

 

 

海洋深層水にはシリカ以外にも

 

 

『カルシウム・カリウム・マグネシウム・ナトリウム』

 

 

 

といったミネラルも豊富に含まれています。

 

 

 

 

 

 

*マグネシウムは便をやわらかくする

 

*カリウムは腸の動きを活発にしてくれる

 

 

 

 

 

といった効果があるので

 

 

 

便秘や便秘による肌荒れに悩んでいる人にも

 

 

 

海洋深層水はおすすめと言えますね。

 

 

 

 

 

 

 

<海洋深層水をおいしく飲むには?>

 

 

 

海洋深層水はいわゆる「硬水」

 

 

日本人は軟水を

 

 

飲みなれているので飲みにくいと感じる人も・・・

 

 

 

 

 

そんなときは、

 

 

 

搾ったレモン果汁を入れたり

 

 

 

レモンの輪切りを入れてみましょう。

 

 

 

 

 

 

レモンを入れる事で

 

 

口あたりが変化して、

 

 

飲みやすくなると言われています。

 

 

 

 

更に、レモンによって、

 

 

海洋深層水に含まれるミネラルの吸収率をあげることも!

 

 

 

 

 

私たちが摂取したミネラルは、

 

 

吸収率が低下する場合がありますが

 

 

 

 

レモン果汁に含まれるクエン酸が、

 

 

 

ミネラルを吸収しやすい状態に

 

 

 

変えてくれるとも言われています。

 

 

 

 

 

 

また海洋深層水で

 

 

コーヒーをいれるのもおすすめ♪

 

 

 

 

コーヒーや紅茶に使えば、

 

 

そのまま飲むよりも飲みやすくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

海洋深層水を毎日の生活に取り入れて、

 

 

 

健康的な生活を送りましょう!

 

 

 

 

 

*********************************************
Koharu(こはる) はり灸 整骨院

鍼灸師・柔道整復師

院長 清水 芳幸(しみず よしゆき)

〒546-0033   大阪市東住吉区南田辺1-3-13-1F

TEL&FAX  06-7505-7435

E-mail  info@koharu-jp.com

URL http://koharu-jp.com/
**********************************************

ルミスパ美顔器でどこまでシミは消えるのか?~第9弾~

はい、おまたせいたしました。

 

 

 

 

あらためまして、こんにちは。

 

 

 

 

 

 

しかし、暑い日が続き、

 

 

 

関東では記録的な台風の災害があり・・・

 

 

 

 

 

 

こちら大阪では去年の今頃に台風がきて、

 

 

 

うちの店舗の外壁は崩れるやら、

 

 

 

改めて自然の猛威は容赦ないと感じました。

 

 

 

 

 

 

 

というか、大阪人ほぼ全員が、

 

 

 

「台風というものをなめていた・・・」

 

 

 

私もお客様に聞いていくと、

 

 

 

非常に多かった意見でしたね。

 

 

 

さてさて、今回はルミスパ美顔器の様子をお送りします。

 

 

 

 

「シミは薄くなっているのか?」

 

 

「お肌のトーンは上がったのか?」

 

 

 

 

 

 

これらの検証を繰り返しておりますが、

 

 

 

 

 

 

本日もしっかりさせていただきました!

 

 

これが施術前です

 

 

 

 

 

 

 

 

施術後はこんな感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施術の様子はこちら!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施術前⇒施術後

 

 

 

 

完全に消えるのは難しいですが、

 

 

確実に潤いもあり、トーンも上がってますね^^

 

 

 

 

後、3回継続して、

 

 

一旦、終了したいと思います。

 

 

 

 

 

あの大きなシミが最初と最後で

 

 

どう変わったのか?

 

 

 

 

 

そして、一番最初の施術前と

 

 

最後の施術後の写真を

 

 

最後の投稿で見比べてみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

ではでは!!

 

 

 

 

*********************************************
Koharu(こはる) はり灸 整骨院

鍼灸師・柔道整復師

院長 清水 芳幸(しみず よしゆき)

〒546-0033   大阪市東住吉区南田辺1-3-13-1F

TEL&FAX  06-7505-7435

E-mail  info@koharu-jp.com

URL http://koharu-jp.com/
**********************************************

 

 

 

 

 

 

 

 

« 前のページへ 記事一覧へ