院内コラム

院内コラム

お肌別!美肌スキンケアのお話!~大阪市東住吉区整骨院ならKoharuはり灸整骨院~

今回は肌質別スキンケアを

 

 

お伝えしていきます。

 

 

 

 

 

 

肌質はひとりひとり違いますし、

 

 

 

同じ人でも季節や環境、

 

 

 

体調、年齢などによって変化していきます。

 

 

 

 

 

 

このように肌質とはさまざまな要素が

 

 

絡まり合って作られるので

 

 

 

美肌に導くためには、

 

 

 

『今のあなたの肌質に合ったスキンケア』を

 

 

 

選ぶことが大切になります。

 

 

 

 

 

 

 

【普通肌】

 

 

水分、油分ともにバランスがとれていて

 

 

トラブルも少なく健やかな肌なので、

 

 

メイクノリも良く肌のキメも整っています。

 

 

 

 

 

 

普通肌の場合は、特に意識する事なく

 

 

 

基本的なスキンケアをすれば大丈夫。

 

 

 

 

 

 

手抜きをせずに化粧水・乳液を使って

 

 

 

基本のスキンケアはしっかり行いましょう。

 

 

 

 

 

 

 

【脂性肌】

 

 

水分量、皮脂量共に多い肌で

 

 

洗顔後もすぐにべたつきを感じます。

 

 

 

 

皮脂が出やすいため

 

 

化粧崩れやニキビ、

 

 

毛穴の黒ずみなどの肌トラブルに悩まされます。

 

 

 

 

 

脂性肌の人はテカりやべたつきが気になり、

 

 

 

洗浄力や刺激のつよい洗顔料を

 

 

 

使う人もいるようですが、これは間違いです。

 

 

 

 

 

 

皮脂を落とし過ぎると、逆に皮脂が過剰に

 

 

分泌される原因になるので

 

 

 

「余分な油分を取り除き、水分を補うこと」が大切になります。

 

 

 

 

 

 

◎脂性肌に適したスキンケア

 

★クレンジング

 

オイルが多いもの

 

 

 

★洗顔

 

洗顔用の固形石鹸がおすすめ

 

 

 

★化粧水

 

清涼感のあるさっぱりしたもの

 

 

 

 

★乳液

 

さっぱり感のある水分の多いもの

 

 

 

 

 

 

【混合肌】

 

 

顔の部分によって

 

 

”カサつく部分”と“テカる部分”があり

 

 

 

 

特に頬や口元、目の周りがカサついて

 

おでこやあごにも・・・

 

 

 

 

つまり、吹き出物が

 

 

 

おでこやあご、鼻の周囲に

 

 

 

できやすいのが特徴と言えます。

 

 

 

 

 

混合肌の場合は、

 

 

保湿をしっかり行って

 

 

肌のバリア機能を高める事がポイントです。

 

 

 

 

 

◎混合肌に適したスキンケア

 

 

 

★クレンジング

 

オイル、ジェル、ミルク状など

 

 

 

 

 

★洗顔

 

やわらかい感触の

 

洗顔用固形石鹸や洗顔フォーム

 

 

 

 

 

★化粧水

 

さっぱりとしたみずみずしい化粧水

 

 

 

 

 

 

★クリーム

 

 

カサツキが気になる頬や目の周りなどに使う

 

 

 

 

 

★乳液

 

 

さっぱりした水分の多い乳液

 

 

 

 

 

 

 

【乾燥肌】

 

 

水分量、皮脂量共に不足しがちな肌で

 

 

空気が乾燥すると、カサツキが目立ちます。

 

 

 

 

 

 

さらに、水分が足りないため

 

 

肌のバリア機能も低下し、

 

 

 

 

肌トラブルを起こしやすいので

 

 

保湿重視のスキンケアを心がけ

 

 

 

 

 

 

室内では加湿器を利用するなど

 

 

湿度も意識する事がポイントです。

 

 

 

 

 

◎乾燥肌に適したスキンケア

 

 

 

★クレンジング

 

 

オイルやクリームなどの油分が多いもの

 

 

 

 

 

 

★化粧水

 

 

少しトロみのある保湿が高いもの

 

 

 

 

 

★クリーム

 

しっとりした油分が多いもの

 

 

 

 

 

★乳液

 

水分、油分ともに多いしっとりしたもの

 

 

 

 

 

 

【敏感肌】

 

 

肌が常に乾燥しているのが特徴で

 

 

 

「バリア機能の低下」

 

 

 

「体調の変化・ストレス」

 

 

 

「外的環境」

 

 

 

 

 

といったものに敏感に反応して

 

 

 

かゆみやかぶれなど

 

 

 

トラブルが生じやすい肌なので

 

 

 

 

 

肌に優しいケアを心がけ

 

 

 

敏感肌用アイテムを使うことがポイントです。

 

 

 

 

 

 

◎敏感肌に適したスキンケア

 

 

 

★クレンジング

 

アルコールフリーのオイルやクリーム状のもの

 

 

 

 

★洗顔

 

グリセリンが主成分の石けん

 

 

 

 

 

★化粧水

 

アルコールフリー、香料が入っていないもの

 

 

 

 

 

 

★クリーム

 

ワセリンなどの保護を目的としたもの

 

 

 

 

★乳液

 

肌に刺激を感じる場合はつけなくても良い

 

 

 

 

肌質別スキンケアは

 

 

以上のようになります。

 

 

 

 

このように自分の肌質を知ることで

 

スキンケアも変わってきます。

 

 

 

 

 

 

美肌を目指すためにまずは

 

 

自分に合ったスキンケアを選びましょう!

 

 

 

 

*********************************************
Koharu(こはる) はり灸 整骨院

鍼灸師・柔道整復師

院長 清水 芳幸(しみず よしゆき)

〒546-0033   大阪市東住吉区南田辺1-3-13-1F

TEL&FAX  06-7505-7435

E-mail  info@koharu-jp.com

URL http://koharu-jp.com/
**********************************************

 

 

暑さに負けず美肌を作るコツのお話♪~大阪市東住吉区整骨院ならKoharuはり灸整骨院~

 

 

 

 

前回のコラムでは年代別スキンケアいついて

 

 

お伝えしてきましたが

 

 

 

 

今回からは『美肌』について

 

徹底的に解説していきたいと思います♪

 

 

 

 

女性にとって『美肌』は永遠の課題でも

 

あるのではないでしょうか?

 

 

あのスキンケアが良いと聞けば使ってみて

 

 

あれこれ迷ってしまうのではないですか?

 

 

 

 

 

 

そこで、今回は『美肌』の基本から

 

 

勉強していきましょう!

 

 

 

 

 

美肌を目指すには、まず

 

 

「肌とは何なのか・・・」

 

 

「肌にとってスキンケアの役割とは何なのか」

 

 

 

を知ることが大切です。

 

 

 

 

 

《肌の役割》

 

 

以前もお伝えしたかもしれませんが

 

ここでもう一度復習を兼ねて・・・

 

 

 

肌は上から、

 

「表皮」

 

 

「真皮」

 

 

「皮下組織」

 

 

3層でできています。

 

 

 

 

肌にはどんな役割があるのかと言いますと

 

 

*強い日射、紫外線から守る

 

 

*外界の微生物、異物が体内に入らないようにする

 

 

*体内の水分を保持する

 

 

*痛覚、圧覚、温度覚、触覚といったことを

 

感じることで生命を守る

 

 

 

 

*体温調節をする

 

 

*体内の余分な水分を排泄する

 

 

 

といったことが挙げられます。

 

 

 

 

 

普段は意識していませんが

 

 

こんなにも沢山の役割があるんですね。

 

 

 

 

 

 

 

もし、肌トラブルで悩んでいるのなら

 

 

 

肌について関心を持つことから始めましょう。

 

 

 

 

 

知識を持つことで肌の悩みを

 

 

解決する答えが分かってきます。

 

 

 

 

 

 

《スキンケアの役割》

 

 

 

たくさんの役割をしてくれている肌ですが

 

 

 

普段どんなスキンケアをしていますか?

 

 

 

 

 

 

スキンケアとは、肌にとって

 

 

 

どんな役割があるのか

 

 

 

一つ一つのスキンケアアイテムの役割をお伝えしてきます。

 

 

 

 

 

 

【クレンジング】

 

クレンジングは、肌の上にのっている

 

 

ファンデーションやチークなどのメイクを

 

 

取り除いてくれます。

 

 

長くマッサージしたり、こすったりせず

 

 

軽く塗って落とせるような肌に負担をかけない

 

 

クレンジングがベストなクレンジングです。

 

 

 

 

 

 

 

【洗顔】

 

 

洗顔の役割は

 

 

古い角質や肌についた汚れや汗

 

 

残ったクレンジングを洗浄すること。

 

 

 

 

 

クレンジングと同じく、

 

 

長時間の洗顔は肌に負担をかけてしまうので

 

 

軽い力で汚れを洗い流せることがベストと言えます。

 

 

 

 

 

 

【化粧水】

 

化粧水は、肌に水分を補う役割をしていますが

 

 

水分を肌に補うだけで、保持はしてくれません。

 

 

 

 

健康な肌は、

 

表皮で20%の水分を保っているとか。

 

 

 

 

肌がカサついている時は10%程度の

 

 

水分しか保てていない可能性もあります。

 

 

 

 

 

つまり、最も重要なのは「化粧水をつけた後のケア」で

 

 

化粧水で補った水分を、

 

いかに肌にとどめるか・・・ということになります。

 

 

 

 

 

 

【美容液】

 

 

美容液の役割は

 

 

*肌に張りをもたせる

 

 

*肌をバリアする

 

 

といったものがあります。

 

 

 

 

また“肌の乾燥を防ぐ”“美白に導く”

 

といった色々な種類の美容液がありますが

 

 

どの美容液も

 

肌へ必要な栄養を補給する役割も・・・

 

 

 

そのため、多くの美容液は通常の化粧水より

 

 

濃度が濃く作られているので

 

 

肌の弱い人には適さない場合もあります。

 

 

 

【クリーム】

 

クリームの役割は

 

 

*肌に油分を補う

 

 

*化粧水で補った水分の蒸発を防ぐ

 

 

 

といったものがあります。

 

 

クリームのタイプとしては

 

 

*たっぷり保湿をするタイプ

 

*化粧水で補った水分の蒸発を防ぐタイプ

 

 

 

など、色々あります。

 

 

 

 

クリームの効果で肌に油分が補われると、

 

 

*肌のバリア機能がアップ

 

 

*肌がやわらかく、なめらかになる

 

 

*肌荒れのしにくい状態を保つ

 

 

といったことができるようになります。

 

 

 

 

次回は肌質別スキンケアについてお伝えしています。

 

 

 

 

*********************************************
Koharu(こはる) はり灸 整骨院

鍼灸師・柔道整復師

院長 清水 芳幸(しみず よしゆき)

〒546-0033   大阪市東住吉区南田辺1-3-13-1F

TEL&FAX  06-7505-7435

E-mail  info@koharu-jp.com

URL http://koharu-jp.com/
**********************************************

 

 

ルミスパ美顔器モニター~第5弾~

おはようございます。

 

 

さてさて、おまちかねの!?(笑)

 

 

 

 

最新の美顔器ルミスパで

 

「シミは薄くなるのか?」

 

 

「お肌のトーンが上がるのか?」

 

 

 

これを検証しております。

 

 

 

見た目には、トーンはハッキリ上がってます。

 

 

 

 

 

 

では、どうぞ!

 

 

 

今回の施術中です・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施術前の写真2枚です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施術後の写真2枚です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左右並べてもわかるのですが、

 

 

 

確実にトーンは上がってますね。

 

 

 

つまり、くすみが改善しているというか・・・

 

 

 

 

シミは徐々に小さくなっている・・・といったところでしょうか。

 

 

 

 

 

 

3カ月継続頑張ってやりま~す!!

 

 

 

 

*********************************************
Koharu(こはる) はり灸 整骨院

鍼灸師・柔道整復師

院長 清水 芳幸(しみず よしゆき)

〒546-0033   大阪市東住吉区南田辺1-3-13-1F

TEL&FAX  06-7505-7435

E-mail  info@koharu-jp.com

URL http://koharu-jp.com/
**********************************************

 

 

« 前のページへ 記事一覧へ 次のページへ »