院内コラム

院内コラム

花粉症対策 間違っていませんか!?正しい対策はコレ!!

 

前回は花粉症対策として 

 

 

 

 

『マスクと衣類』についてお伝えしてきました。 

 

 

 

 

 

今回はそのほかの対策について・・・ 

 

 

 

 

《家の中の換気について》 

 

 

 

まずは喚起のお話・・・ 

 

 

 

 

皆さんは花粉が入ってくるからと 

 

 

 

 

窓を閉め切っていませんか? 

 

 

 

 

 

これは間違いなんです。 

 

 

 

 

 

換気を行ったほうが家の中の 

 

 

 

花粉は少ないといわれています。 

 

 

 

 

 

ではいつ換気をすればいいのか・・・ 

 

 

 

 

花粉が一番多く飛んでいるのが 

 

*11時~14時ごろ 

 

 

*17時~19時ごろ 

 

 

 

といった統計が出ています。 

 

 

 

 

さらに以前もお伝えしたように 

 

 

 

*気温が高く乾燥している日 

 

 

 

*風が強く吹いている日 

 

 

 

なども花粉もたくさん飛んでいますので 

 

 

 換気に良い時間帯は

 

 

『この条件を外した日の 夜から早朝』

 

 

がおススメと言えます。 

 

 

 

 

さらに玄関に『空気清浄機』を 

 

 

 

置くことで外からの花粉の侵入を 

 

 

 

防ぐこともできます。 

 

 

 

 

 

《部屋での対策》 

 

 

 

 

①掃除 

 

 

 

 

では家の中に入った花粉は 

 

 

 

どうすればいいのでしょうか? 

 

 

 

 

皆さんはどうしていますか? 

 

 

 

 

『掃除機で吸い取っているから大丈夫・・・ 』

 

 

 

と思っている人も多いのではないでしょうか。 

 

 

これが間違いなんです。!!

 

 

 

 

花粉は掃除機のフィルターよりも 

 

 

 

細かいため吸い取っても 出てきてしまいます。 

 

 

 

 

さらに除機をかけることで 

 

 

 

花粉は一斉に舞い上がってしまい 

 

 

 

 

掃除機をかけた後に床に落ちてしまいます。 

 

 

 

 

 

そこで大切なのが『拭き掃除』!! 

 

 

 

 

立って拭き掃除ができる道具に、 

 

 

 

ウエットタイプのシートをつけて 

 

 

 

拭いていくのが一番効果的になります。 

 

 

 

 

 

 

また室内に入してしまった花粉は 

 

 

 

室内で浮遊し 家具などに付いてしまいます。 

 

 

 

 

さらに家電製品など 静電気が起きやすいものは 

 

 

 

こまめに掃除をしておかないと 

 

 

 

花粉がついたままになってしまうので 

 

 

 

 

いつもよりこまめな掃除を心がけましょう。 

 

 

 

 

 

②エアコン 

エアコンは周りの空気を吸い込み、 

 

 

 

暖めたり冷やしたりして空気を排出する・・ 

 

 

 

 

この構造をうまく使い 

 

 

 

エアコンに『花粉吸着フィルター』を取り付けると 

 

 

 

花粉を吸い込んでくれるのでまだ試していない人は 

 

 

 

 

是非試してみてはいかがでしょうか? 

 

 

 

 

 

 

しかしエアコンが汚れていては 

 

 

 

効果も弱くなりますので 

 

 

 

エアコン自体をまずはきれいにしておきましょう。 

 

 

 

 

 

③加湿器 

 

 

 

加湿器で部屋の中の湿度を上げることも 

 

 

 

花粉症対策になると知っていましたか? 

 

 

 

 

それは雨が降った日は 

 

 

 

花粉が雨粒に当たって粒子が重くなり、 

 

 

 

空気中に舞い上がらないので 

 

 

 

 

加湿器を使って部屋の湿度を上げ、  

 

 

 

部屋の中を雨の日のような環境にすると 

 

 

 

症状を抑えることができるんです。 

 

 

 

 

このように簡単にできる対策も ありますので 

 

 

 

少しでも症状を軽くするために 

 

 

 

試してみて はいかがでしょうか? 

 

 

 

記事一覧へ