院内コラム

院内コラム

日焼け止めクリームはこう塗ってみて!~大阪市東住吉区整骨院ならKoharuはり灸整骨院~

こんにちは!

 

 

暑いの?

 

雨が降ったりと少しひんやりした感じの

 

週末をお過ごしになられたのでは?

 

 

雨もかなり激しく降りましたね~

 

 

 

 

さて、

 

前回は日焼け止めクリームの塗り方について

 

 

お伝えしてきました!

 

 

⇒前回の日焼け止めクリームの塗り方についてはコチラ♪

 

 

 

 

 

 

今回は日焼け止めクリームにプラスして

 

 

取り入れたい紫外線対策についてお伝えしていきます。

 

 

 

 

それは、UV加工されたグッズ!

 

このようなグッズで体をカバーして

 

物理的に紫外線から肌を守ること。

 

 

 

日差しの強い日中は薄い布地などは

 

紫外線を通してしまい、

 

 

いくら肌を露出していないからと言っても

 

影響を受けてしまうこともあります。

 

 

 

紫外線対策を徹底するために、

 

UV加工がされた

 

いろいろなグッズがあるので活用しましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

①日傘

 

 

 

まずは日傘。

 

日傘は、紫外線対策アイテムの中でも

 

定番のグッズで、最近では、

 

男性でも使っている人が増えているとか。

 

 

 

 

日傘はUVカット率(遮光性)が

 

書いてありますので

 

その数値を参考に選びましょう。

 

 

 

 

 

カラーもいろいろなものがありますが、

 

黒などの暗めのカラーの方がより

 

 

 

日射しを通しにくいと言われていますので、

 

暗めの色を意識して選んでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

また、日傘のUV加工は2,3年で

 

薄れていくそうなので、

 

 

新しい日傘に買い替えたり、

 

UV加工スプレーを使ったりするのもおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

②帽子

 

日焼けするのは顔だけではなく

 

頭皮や髪の毛も日焼けします。

 

 

 

 

乾燥してパサパサになってしまうので

 

帽子を活用して紫外線対策しましょう。

 

 

 

 

 

帽子を選ぶ時はUV加工されていて

 

なるべくつばの広いタイプの帽子がおすすめ。

 

 

 

 

つばが広いと、首の前・横・後ろを

 

広くカバーしやすいからです。

 

 

 

 

布製品では、UVカット効果を

 

「紫外線遮蔽率(カット率)○○%」

 

「UPF○○」

 

 

 

と書いてありますので、

 

その様な数値を参考に選びましょう。

 

 

 

 

 

このUVカットを示す指数

 

「UPF」は

 

衣類などの紫外線カット効果を示す

 

国際的な基準のひとつで

 

 

 

 

数字が大きいほど

 

紫外線カット効果があるといわれています。

 

 

 

 

現在の最高値は50+なので

 

UPFの記載をみて、どのくらいの数値か

 

目安にするとよいかもしれません。

 

 

 

 

 

③サングラス

 

 

紫外線は眼にも影響があることは

 

前回のコラムでもお伝えししましたが

 

 

 

UVカット加工のされたサングラスで顔にフィットし、

 

 

ある程度大きさのあるものがおすすめになります。

 

 

 

 

 

また、最近はサングラスでも

 

 

クリアなレンズなものや、

 

 

 

 

ふつうの眼鏡でも、

 

UVカット加工されているものもありますので

 

 

 

サングラスや眼鏡を購入するときは

 

 

UVカットされているレンズかどうか

 

 

チェックして選んでくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

④衣類|カーディガンやストール

 

 

紫外線対策UVカットできる

 

カーディガンや、ストールなどが

 

普段から持ち歩くようにすると

 

 

 

 

「日焼け止めを塗り忘れたとき」

 

 

「塗り直す時間がないとき」

 

 

 

 

 

にも、羽織るだけで

 

紫外線対策になるのでおススメです。

 

 

 

 

紫外線対策としては色は濃い色で、

 

編目・織目の詰まった隙間の

 

少ない衣類が好ましいといえますが

 

 

 

夏場などは暑さ対策も考えないと

 

紫外線を気にするあまり

 

 

 

 

不快感が増してしまいますので

 

心地よいものを選んで取り入れましょう。

 

 

 

 

 

*********************************************
Koharu(こはる) はり灸 整骨院

鍼灸師・柔道整復師

院長 清水 芳幸(しみず よしゆき)

〒546-0033   大阪市東住吉区南田辺1-3-13-1F

TEL&FAX  06-7505-7435

E-mail  info@koharu-jp.com

URL http://koharu-jp.com/
**********************************************

記事一覧へ