院内コラム

院内コラム

マスクで肌が荒れた!!スキンケアはどうすればいいの!?

 

 

前回はマスクによる肌荒れと 

 

 

 

正しいマスク選びには 

 

 

*自分の顔に合ったサイズ選び 

 

 

*素材に気を付ける 

 

 

*マスクとの間にガーゼを挟む 

 

 

 

といった内容をお伝えしてきました。 

 

 

 

 

 

今回は”肌荒れ対策”について お伝えしていきます。 

 

 

 

まずマスクによる肌荒れには主に

 

 

*ニキビ 

  

*湿疹 

  

  

があるようです。  

 

 

 

 

 

①ニキビ 

 

これはマスクが擦れることで 角層がダメージを受け 

 

 

 

バリア機能が低下し 炎症が起こりやすくなり湿疹ができます。  

 

 

 

 

更にマスクの中は蒸れるので湿疹が 悪化してしまいます。  

 

 

 

 

こちらも正しいケアをしないと、 治りにくくなってしまうので  

 

 

 

気を付けなければなりません。 

 

 

 

 

②ブツブツなどの湿疹 

 

これはマスクが擦れることで 

 

 

 

角層がダメージを受けバリア機能が低下し

 

 

 

炎症が起こりやすくなり湿疹ができます。 

 

 

 

更にマスクの中は群れるので湿疹が 

 

 

 

悪化してしまいます。 

 

 

 

 

 

こちらも正しいケアをしないと、 

 

 

 

治りにくくなってしまうので 

 

 

 

気を付けなければなりません。 

 

 

 

 

 

 

 

 

※ではマスクで肌が荒れた時のスキンケアは・・・? 

 

 

 

①クレンジング 

 

 

クレンジングはオイルタイプがオススメです 。

 

 

 

短時間でメイクと乳化し、 

 

 

 

こすり過ぎずにメイクを落とすことができます。 

 

 

 

 

しかしなじませる時間が長いと 

 

 

 

刺激になってしまうので目安としては 

 

 

 

30~40秒で行いましょう。 

 

 

 

 

洗い残しもトラブルの原因になりますので 

 

 

 

たっぷりのぬるま湯で十分にすすぎましょう。 

 

 

気を付けたいこととして 

 

 

ふき取りタイプやメイクを落とすまでに時間のかかるものは

 

 

 

 

摩擦が生まれ肌に刺激を与えてしまうので避けましょう。 

 

 

クレンジングのコツは『優しく、素早く』 

 

 

 

 

 

肌への負担を最小限に抑えること大切です。 

 

 

 

 

 

②洗顔 

 

 

トラブルを抱えた肌は敏感になっているので 

 

 

 

洗顔料を泡立ててたっぷりの泡で優しく 洗いましょう。 

 

 

 

 

この時手で泡を動かして汚れを浮かすイメージで 

 

 

 

なるべく指が触れないようにしましょう。 

 

 

 

 

特にニキビができているときは、 

 

 

 

いつも以上に優しいスキンケアを心がけ 

 

 

 

洗顔ブラシなどは絶対に使わないようにしましょう。 

 

 

 

 

 

②ニキビ肌の保湿 

 

 

 

ニキビ肌の場合は特に保湿が重要になります。 

 

 

 

刺激を抑えるためにも化粧水は 

 

 

 

ハンドプレスでたっぷり潤いを与え 

 

 

 

コットンは控えるようにしましょう。 

 

 

 

 

この時使うのはニキビ肌専用のスキンケアが 

 

 

 

おススメです。 

 

 

 

 

 

③湿疹には保湿クリーム 

 

 

 

肌トラブルがあると、色々と使いたくなりますが 

 

 

 

それは肌にとって逆に刺激になってしまう場合も・・・ 

 

 

 

 

そこで湿疹がある場合は、 

 

 

 

洗顔のあとに保湿クリームだけ・・・・ 

 

 

 

といったシンプルケアがおススメになります。 

 

 

 

さらにおススメのクリームは水分量が少ないもので 

 

 

下記の様な保湿成分が入っているクリームを選びましょう! 

 

*セラミド 

 

*ヒアルロン酸 

 

*アミノ酸 

 

*多糖類 

 

*グリセリンなど多価アルコール類 

 

*ヘパリン類似物質 

 

 

 

炎症が特に気になる場合は、 

 

*トラネキサム酸 

 

*グリチルリチン酸2K 

 

 

 

といった消炎作用のある成分を含むものも 

 

 

おススメになります。 

 

 

 

 

パッケージの裏に成分が書いてありますので 

 

 

確かめてみましょう。 

 

 

この様なケアを行うことで

 

 

 

マスクによる肌荒れ対策ができます。

 

 

 

 

次回はマスクをするときのメイクについて

 

 

お伝えしていきたいと思います。

 

 

記事一覧へ