院内コラム

院内コラム

免疫を高めるには『体温を上げる』ことも大切!

 

まだまだコロナウイルスの流行が 

 

 

収まりそうにありませんね。 

 

 

 

不要不急の外出の禁止や休校など 

 

 

 

ストレスの溜まっている人も 

 

 

 

多いのではないでしょうか? 

 

 

 

 

早く収束することを願うばかりです。 

 

 

 

 

このコラムでも少しでもお役に立てる 

 

 

 

情報を発信していけたらと思います。 

 

 

 

 

 

前回は免疫を高めるための 

 

 

 

一つの方法として 

 

 

 

 

『腸内環境を整える』と言う事について 

 

 

 

お伝えしていきました。 

 

 

 

 

今回はそのほかの方法として 

 

 

 

いくつかお伝えしていきます。 

 

 

 

 

【体温を上げる】 

 

 

そのほかの方法として 

 

 

 

『体温を上げる』ということがあげられます。 

 

 

 

 

では体温を上げると 

 

 

 

なぜ免疫力がアップするのでしょうか?
 

 

 

 

 

免疫細胞は血液の中にいるため 

 

 

 

体温が下がり血行が悪いと 

 

 

 

 

体内に異物を発見しても 

 

 

 

 

素早く動くことができません。
 

 

 

 

では免疫力が正常に保たれる体温は 

 

 

 

何度だと思いますか? 

 

 

 

 

それは36.5℃程度といわれていて 

 

 

 

体温が1℃下がると免疫力は30%低下し、 

 

 

 

 

逆に1℃上がると一時的ではありますが 

 

 

 

最大5~6倍アップするともいわれています。 

 

 

 

 

このことからも、 

 

 

 

体温を上げることが重要と言う事が 

 

 

 

わかりますね。

 

 

 

 

現代人は低体温の人が多いとも 

 

 

 

言われています。 

 

 

 

 

これは、体質的なもの・・・ 

 

 

 

と思っている人も多いかと思いますが 

 

 

 

 

日常生活の中に低体温を招く原因が 

 

 

 

ある場合もあるんです。 

 

 

 

 

では、どうやって体温を上げればよいのか・・・ 

 

 

 

 

その方法を紹介していきますね。 

 

 

 

 

適度な運動
 

 

 

体を温めるために欠かせないのが運動です。
 

 

 

 

毎日続けられるように 

 

 

 

 

自分のペースに合った適度な運動を 

 

 

 

 

生活の中に取り入れましょう。
 

 

 

 

 

質の良い睡眠
 

 

 

心もカラダも

 

 

 

リラックスしているのが 睡眠中です。
 

 

 

らに睡眠中は、 

 

 

 

免疫細胞の働きがとても活発になるので 

 

 

 

睡眠はとても大切と言えます。
 

 

 

 

 

栄養バランス
 

 

 

前回のコラムでもお伝えしましたが 

 

 

 

毎日の食事も免疫力に大きく関係します。 

 

 

 

 

免疫力を高める食べ物を 

 

 

 

毎日の食事に摂り入れることも大切になります。
 

 

 

 

 

どのような食事が良いかと言いますと 

 

 

 

 

 

 

日本人が昔から食べてきた 

 

 

*発酵食品 

 

 

*玄米 

 

 

*野菜中心 

 

 

 

 

といった食生活が大事になります。
 

 

前回のコラムで詳しく解説しています。

 

 

 

 

 

そちらでも確認してみてくださいね。

 

 

 

 

入浴

 

 

ゆっくり入浴することで、 

 

 

 

身体を芯から温めることができます。 

 

 

 

 

面倒だからと言ってシャワーで済ますのではなく

 

 

 

38~40℃ぐらいのお湯に、 

 

 

 

20~30分ゆっくりつかりましょう。

 

 

 

 

全身を心地よくほぐし 

 

 

 

免疫力を高める良い方法になりまうす。 

 

 

 

 

笑う

 

 

笑うと免疫細胞が活性化するという 

 

 

 

研究データが実際に出ています。 

 

 

 

 

また、笑えば 

 

 

*血行が良くなる 

 

 

*ストレスに関するホルモンが減る 

 

 

 

 

といった効果もあります。 

 

 

 

 

 

コロナウイルスとの闘いは今は 

 

 

 

先の見えないものではありますが 

 

 

 

自分たちでできる事をして 

 

 

 

毎日を過ごしていきましょう! 

 


 

 

記事一覧へ