院内コラム

院内コラム

肌の紫外線ダメージは入浴でケアできるのか?

おはようございます・・・

 

 

 

いやいや、涼しくなる!って言ってるのに、

 

 

 

昼間は全然暑いじゃないか!と、突っ込みたくなりますね。

 

 

 

 

首がかなり日焼けしちゃいました!

 

 

 

 

 

さてさて、前回は紫外線を浴びてダメージを受けた肌に

 

 

対するケアについてお伝えしましたが

 

 

 

 

 

 

今回は

 

 

 

『肌の紫外線ダメージは

 

 

入浴でケアできるのか?』

 

 

 

 

ということについてお伝えしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

《紫外線を浴びた肌は?》

 

 

夏の紫外線にさらされた肌は、

 

 

 

ダメージを受けて

 

 

 

肌のバリア機能が崩れ、

 

 

 

とてもデリケートになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

そうなると、肌は水分を

 

 

 

保持できずに乾燥した状態に・・・・。

 

 

 

乾燥は肌トラブルの一番の原因。

 

 

 

 

 

『シミ・シワ・弾力低下』など

 

 

 

 

一生懸命ケアしている肌悩みを

 

 

 

 

悪化させてしまうことにもなります。

 

 

 

 

 

なので、しっかりとケアしたいですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

《入浴方法を変えてみよう》

 

 

 

毎日顔はきちんとケアしていても、

 

 

 

全身の肌までケアしている人は

 

 

 

少ないのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

いくら顔にハリがあっても手の甲で

 

 

 

年齢が分かる・・・という位

 

 

 

『手の甲のシミやシワ』

 

 

 

 

 

 

その他にも『首のシワ』も、

 

 

 

見た目年齢を上げてしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

つまり、顔はもちろん全身の肌も

 

 

 

きちんとケアすることが大切ということになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

“ボディクリームなどで保湿する”と

 

 

 

言う人も多いかもしれませんが

 

 

 

毎日の入浴方法を

 

 

 

 

工夫してみるのもおすすめのケアになります。

 

 

 

 

 

 

 

《湯船やシャワーの温度は“ぬるめ”に》

 

 

 

美容に効果的な入り方は

 

 

 

「熱いお湯に長時間浸かって、

 

 

汗をたくさんかく」

 

 

 

 

 

と思っている人もいるかもしれませんが、

 

 

 

 

 

 

紫外線のダメージを受けて

 

 

 

弱っている肌には、

 

 

 

熱いお湯は刺激が強すぎる可能性があり

 

 

 

 

 

長時間浸かると、

 

 

 

肌の水分を保持するために必要な

 

 

 

脂分まで落としてしまうことも・・・・。

 

 

 

 

 

 

つまり紫外線のダメージを受けた肌は、

 

 

 

38~40度くらいのぬるめのお湯に

 

 

 

15分ほど浸かる入浴の仕方がおススメと言えます。

 

 

 

 

 

 

 

また熱いシャワーも、皮膚に刺激を

 

 

 

与えてしまうので

 

 

 

シャワーの温度もぬるめにして使いましょう。

 

 

 

 

 

顔をすすぐときは直接シャワーを顔にかけると

 

 

 

それだけで肌には刺激になってしまうので絶対NG!!

 

 

 

 

手ですくったぬるま湯でやさしく洗い流しましょう。

 

 

 

 

 

 

《体は手でやさしく洗い流すだけでも良い》

 

 

 

 

ここ数年言われてきていますが

 

 

毎日ボディソープでゴシゴシ身体を洗うと

 

 

 

肌の潤い成分まで洗い流してしまうので

 

 

 

 

 

 

 

汗をたくさんかいた時でも

 

 

 

せっけんやボディソープの泡を手の平につけて、

 

 

 

手でやさしく洗うだけでも大丈夫・・・という事。

 

 

 

 

 

 

これからの季節には余り汗をかかないので

 

 

 

ワキやひざの裏といった

 

 

 

汚れやすい部分だけをせっけんで洗い、

 

 

 

 

 

 

他の箇所はお湯で

 

 

 

洗い流すだけでも充分なんです。

 

 

 

 

 

 

そして入浴後は時間をおかずに、

 

 

すぐにボディクリームなどで保湿しましょう。

 

 

 

 

 

 

紫外線で肌が疲れていると

 

 

 

感じている人はぜひ試してみてくださいね。

 

 

 

 

 

*********************************************
Koharu(こはる) はり灸 整骨院

鍼灸師・柔道整復師

院長 清水 芳幸(しみず よしゆき)

〒546-0033   大阪市東住吉区南田辺1-3-13-1F

TEL&FAX  06-7505-7435

E-mail  info@koharu-jp.com

URL http://koharu-jp.com/
**********************************************

記事一覧へ