院内コラム

院内コラム

肌と寝具の切っても切れない関係性を知ることで快眠を!

 

 

今回は私達が一番過ごす時間の長い

 

 

寝具について・・・

 

 

寝具は過ごしている間ずっと肌が

 

 

触れているものですよね。

 

 

 

 

 

だから、もしその寝具が

 

 

 

『不潔』だとか

 

 

 

『肌に刺激を与えるようなもの』

 

 

 

だとしたら、

 

 

 

肌にとっては良い影響は与えませんね^^;

 

 

 

 

 

 

特に肌が敏感な方は、寝具でも

 

 

 

肌トラブルになってしまう場合もあるので要注意!

 

 

 

 

 

では

 

<肌にダメージを与えてしまう寝具>

 

 

 

 

と言うのはどういう状態なのか・・・

 

 

 

 

《ダニがいる》

 

 

 

これは良く聞く話なのでご存知かと思いますが

 

 

ダニは温かくて湿気の多い場所を好むので

 

 

汗を吸って湿度が高くなっている寝具の中は

 

 

ダニにとって居心地の良い場所になります。

 

 

 

 

 

 

さらに、寝具の中には『人間の皮膚』や『フケ』

 

 

などが付着していて

 

 

これはダニのエサになっています。

 

 

 

 

 

このような寝具のダニが原因で、

 

肌が荒れてしまうこともあります。

 

 

 

 

 

 

《素材が合わない》

 

 

最近の寝具には色々な素材が使われて

 

 

『凹凸が多いもの』 『繊維の硬いもの』

 

 

などもあります。

 

 

 

 

 

肌が敏感な人にとっては、このような

 

 

 

素材との摩擦が肌トラブルの元になることもあります。

 

 

 

 

 

 

 

《汚れ》

 

 

 

寝具には汗や皮脂が付着していると説明しましたが

 

 

 

特に枕カバーは、顔につけたスキンケアなどで

 

 

 

 

汚れやすくなっているため

 

 

 

 

肌荒れの原因となってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

では

 

 

 

<肌に優しい寝具の条件とは何なのか・・・>

 

 

 

 

◆清潔にすること◆

 

 

 

寝具はとにかく清潔な状態を保つことが重要です!

 

 

 

 

天気の良い日は寝具を外に干して、

 

 

 

 

日光や紫外線で殺菌しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

これから寝具を購入することを考えている人は

 

 

 

 

「防ダニ加工」が施された商品を

 

 

 

 

選ぶのも良いかも知れません。

 

 

 

 

 

 

 

そして、

 

 

 

*週に一度くらい寝具にも掃除機をかける

 

 

 

*シーツはこまめに洗濯する

 

 

 

*枕カバーは、頻繁に洗濯する

 

 

 

 

 

 

 

 

枕カバーを頻繁に洗濯するのが難しい場合は、

 

 

 

やわらかなバスタオルを敷き

 

 

 

そのタオルをこまめに変えて洗濯する、という方法もあります。

 

 

 

 

 

 

 

◆肌に優しい素材選び◆

 

 

 

 

なめらかでツルツルとした素材を選ぶと

 

 

 

肌への刺激を和らげる事ができます。

 

 

 

 

 

ガーゼは刺激の少ない素材なので

 

 

 

敏感肌の方は、ガーゼを使った

 

 

 

枕カバーなどがおすすめです。

 

 

 

 

 

 

最近では、肌質に合わせた寝具を

 

 

 

提供している寝具メーカーもあるようなので

 

 

 

寝具選びで迷っている人は

 

 

一度リサーチしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

睡眠は美肌を維持する為にも

 

 

 

重要な時間になります。

 

 

 

 

 

 

質の良い睡眠を取るためにも

 

 

 

気持ちよく眠れる

 

 

 

寝具選びは重要といえますね♪

 

 

 

 

 

 

 

スキンケアも大切ですが、

 

 

 

身体の調子を整える事で

 

 

 

 

 

肌の状態も変わってきますので

 

 

 

寝具選びもスキンケアと

 

 

 

 

同じくらい気を遣って選んでみてはいかがでしょうか?

 

 

*********************************************
Koharu(こはる) はり灸 整骨院

鍼灸師・柔道整復師

院長 清水 芳幸(しみず よしゆき)

〒546-0033   大阪市東住吉区南田辺1-3-13-1F

TEL&FAX  06-7505-7435

E-mail  info@koharu-jp.com

URL http://koharu-jp.com/
**********************************************

 

 

 

 

 

 

 

記事一覧へ