院内コラム

院内コラム

効果的なツボの押し方は?間違うと効果半減!?

 

 

 

早いもので5月も最後の週になりましたね。 

 

 

 

全国的に緊急事態宣言も解除され 

 

 

 

これから新しい日常が始まりますね。 

 

 

 

 

 

今まで当たり前と思っていたことが 

 

 

当たり前ではなくなる・・・ 

 

 

 

 

 

こんな日が来るとは誰も思っていなかった 

 

 

 

ことと思います。 

 

 

 

 

 

このコラムでもコロナに対する内容を 

 

 

 

今まで何回かお届けしてきました。 

 

 

 

 

 

 

前回は在宅ワークによる腰痛に効果的な 

 

 

 

 

ツボを紹介してきましたが 

 

 

 

 

今回は効果的なツボの押し方について 

 

 

 

 

お伝えしていきたいと思います。 

 

 

 

 

 

せっかく効果的なツボを知っていても 

 

 

 

間違った刺激をすることで 

 

 

 

効果も半減してしまいますので 

 

 

 

是非参考にしてくださいね。  

 

 

 

 

 

《効果的なツボ押し》 

 

 

 

 

全身には約361か所のツボがあり 

 

 

 

そこに通っている気や血が滞ってしまうと、 

 

 

 

代謝も悪くなり、全身が不調になってしまいます。 

 

 

 

 

つまりツボを押して、めぐりをよくし 

 

 

 

代謝を上げることが体には効果的なのですが 

 

 

 

 

『押すだけで本当に効果があるの?』 

 

 

 

 

と思われる方も多いかと思いますが 

 

 

 

 

実は押すだけではなく”押し方”が 

 

 

 

とても大切になってきます。

 

 

 

 

①確実にツボをとらえる 

 

 

 

せっかくツボの位置が分かっても 

 

 

 

ズレていては効果がありません。 

 

 

 

 

 確実にツボをとらえるためには 

 

 

 

”人差し指・中指・薬指”の腹をツボにあて 

 

 

 

ゆっくり押さえましょう。 

 

 

 

 

 

②小さな場所は指1本 

 

 

目元など小さなパーツのツボは 

 

 

 

指1本で回してマッサージをしましょう。 

 

 

 

 

無理やり力ずくで押すと 

 

 

 

効果が得られないうえ顔の場合は 

 

 

 

シワの原因にもなりますので 

 

 

 

 

”気持ちいい”と感じる程度で刺激しましょう。 

 

 

 

 

 

③「深呼吸」が大切 

 

 

 

 

 ツボを押すタイミングは 

 

 

 

鼻から大きく息を吸って、 

 

 

 

口から長く息を吐きながら押しましょう。 

 

 

 

 

体が凝っている人やストレスを抱えている人は 

 

 

 

 

呼吸が浅い人が多いと言われています。 

 

 

 

 

つまり深く呼吸することがとても大切で 

 

 

 

ツボを押すと同時に呼吸を深くすることをで 

 

 

 

より効果的になります。 

 

  

 

 

 

④お風呂上りや寝る前などに刺激する 

 

 

 

 

ツボ刺激を行う時間は、お風呂上りや寝る前など 

 

 

リラックスしているときがベストです。 

  

 

 

しかし、仕事中に刺激するのも 

 

 

気分転換になりますのでおススメです。 

 

 

 

 

 

《道具を使った刺激法》 

 

 

 

一般的には手の指を使って刺激しますが 

 

 

 

他のものを使って刺激することもできます。 

  

 

 

 

①ゴルフボール 

 

 

 

足裏や背中などゴロゴロして刺激するのに 

 

 

 

使うと良いでしょう。 

 

 

 

 

 

しかし余り長時間や強い刺激を与えると 

 

 

 

逆効果になりますのでほどほどにしましょう。 

  

 

 

 

 

②ドライヤー 

 

 

 

以前のコラムでも紹介しましたが 

 

 

 

ドライヤーを使って温める方法もあります。 

 

 

 

 

③爪楊枝 

 

 

 

指の爪の脇にあるツボを刺激する時に 

 

 

 

頭の丸いところを使って行うのに 便利です。 

 

 

 

 

次回は”不安やストレス”に効果的なツボについて

 

 

お伝えしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

記事一覧へ